サイトマップ 文字サイズ 小 中 大
活動内容

四国の医療介護周辺産業を考える会の全体イメージ

 趣旨に賛同される医療、介護、薬局等の医療関連機関、フィットネス・配食・移送などの関連サービス事業者、行政機関、ボランティア団体、大学等、金融機関など(以下「参加者」という。)による県域を越えた交流・連携と、参加者の新しいサービスを考える場の提供を主眼に置きつつ、参加者による積極的な活動提案と合意に基づく活動(みんなで決めてみんなで実践)を多様に展開することとします。
 当面、新サービスの創出をターゲットに取り組みを行いますが、将来的には参加者の皆様のご意向を確認しながら、新サービスに関連するものづくり等の技術革新等に貢献できるような取り組みも検討して参ります。
 具体的には、当面、以下のような活動を想定しています。

(1) フォーラム活動

多様な異業種による交流、多様な職種による交流、あるいは県域を越えた交流によって、これまで得ることがなかった新鮮な情報や斬新なアイディアに触れるとともに、個性ある経営者やコメディカル等の方々との出会いなどによって、新サービスを生み出すヒントや刺激としていただくとともに、医療や介護、生活支援などの現場が必要としているサービスニーズの課題解決のための参加者間マッチングや、参加者間の交流、連携によるネットワークの拡大や事業連携(コンソーシアム組成など)につなげていただくことを目指します。
具体的には、参加者を対象として、医療介護周辺サービスの先進事例の講演、参加者による関連活動の報告、現場が求める周辺サービスへのニーズの披露など、参加者が医療介護周辺サービスについて学び、新サービスを考え、参加者相互の理解を深め、事業連携につながる活動を四国各地で内容をアレンジしながら実施します。また、フォーラム終了後、交流・懇親会を開催します。

(2) 情報配信等活動

 フォーラム活動によるface to faceの交流以外にも、ホームページによる基本的事項や関連セミナー、シンポジウムなど行事情報の発信やソーシャルネットワークサービス(SNS)等を利用した日々の情報交換や意見交換が気軽に行える環境を提供します。
 また、会員に限定して、フォーラム開催状況の動画配信や講演資料のダウンロード、関連補助金等の公募・支援情報などの定期報と、その他随時の臨時報を、「考える会」事務局からメールマガジンやSNS等で限定配信します。
 さらに、“クラウドマッチング”と称した会員間のニーズとシーズのマッチングを目的とした情報閲覧・共有サービスシステムをご用意する予定です。

(3) 研究会活動

 会員に限定した活動として、コンソーシアム形成や他分野に対する相互理解を深めることを目的とした研究会活動を実施します。事務局が企画・提案するテーマに加え、会員から企画、提案されたテーマの研究会を設置することができます。
 各研究会は原則、研究会参加者が自主的に活動する自主勉強会とします。研究会立ち上げ等については、事務局がサポートします。

(4) 視察活動

 会員に限定した活動として、四国内外の医療介護周辺サービスに関連する先進的な取り組みを展開する事業所等への視察を行います。医療介護周辺産業創出の参考になりそうな事例視察先を、「考える会」事務局もしくは「考える会」会員の提案から選定し、「考える会」事務局が事例視察先と日程や視察プログラムを調整した後、視察を希望する「考える会」会員と共に事例視察を行います。

新たな医療介護周辺サービスの創出(コンソーシアム形成、新サービスの検討・実施など) > 健康で豊かな地域社会の実現 + 魅力ある就労の場の創出 + 地域経済発展への貢献 組織構成 組織構成図
ページトップへ
バナー広告 募集中 バナー広告 募集中 バナー広告 募集中 バナー広告 募集中 バナー広告 募集中